組踊公園設置の組踊先達顕彰碑の追加刻銘の検討について(令和元年9月9日受付)

公開日 2019年10月23日

最終更新日 2019年10月23日

ご意見

組踊公園設置の組踊先達顕彰碑の追加刻銘の検討をお願いします。

 

回答

日頃より浦添市の公園行政にご理解ご協力いただきありがとうございます。

浦添市内の公園を管理しております美らまち推進課です。

組踊公園は、平成13年に都市計画決定し、平成19年10月1日に全面供用開始されて以降、多くの市民に親しまれている都市公園となっております。

組踊公園内にある組踊先達顕彰碑につっきましては、【組踊先達顕彰碑建立事業会】が平成16年2月に設置し、平成17年3月に浦添市へ譲渡した施設となっており、

重要無形文化財組踊指定30周年と国立劇場おきなわの開場を記念し、組踊をはじめ伝統芸能の継承発展に尽力された22名の先達の方々を刻銘した顕彰碑でございます。

そのような経緯で頂いている施設であることから、市が主体となりご要望の追加刻銘を行うことはできないものと考えております。

この度は貴重なご意見ありがとうございました。

お問い合わせ

都市建設部 美らまち推進課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁6階)
TEL:098-876-1243(公園みどり係、景観まちづくり係)
FAX:098-879-7138