苦情

公開日 2020年03月09日

最終更新日 2020年03月10日

ご意見

建築指導課様

不法侵入、不法占拠で大変困っているのでご相談させて頂きます。

お世話になります。浦添市城間〇-〇-〇の戸建て住宅に居住しています〇〇と申します。

当方の住宅の隣と裏手で〇〇〇という建設業者がアパート建築をしています。昨年、〇〇〇の道路不法占拠の件で建築指導課様にご指導いただきお世話になり大変助かりました。また困っていて、ご連絡させていただきました。

2月23日に当方敷地内(裏)に、〇〇〇が建設のための足場と思われる構造物を設置しているのをみつけました。

事前の通知等一切ありません。

不法侵入、不法占拠のため、23日に警察に相談し、24日に〇〇〇が工事のために来たため、作業員の敷地内侵入を警察が現行犯で確認し、指導していました。その後、〇〇〇より3日以内に当方敷地内の一部の足場は撤去するが、一部は残存(おそらく建築完了までの半年間程度)させる旨の通知がありました。

私たちとしては、防犯上、敷地内への足場設置は大変困ります。

市役所の建築指導課からも、他人の敷地を不法占拠することが無いように建設事業を行うようにご指導いただけると助かります。

回答

平素より浦添市建築行政へのご理解ご協力ありがとうございます。

ご意見を受けまして現場確認を行ったところ、建設足場が相談者の敷地内にはみ出している状態が確認されました。

今回のご意見を踏まえ、後日、工事責任者に直接お会いし、敷地内にはみ出した建設足場の設置及び無断で敷地に侵入しての作業について改善し近隣への配慮をするよう指導いたしました。

今後とも、本市の建築行政にご理解ご協力くださいますようよろしくお願いします。

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)