新型コロナウイルスの対応について

公開日 2020年03月02日 20時06分

浦添市の新型コロナウイルスの対応について(依頼)  浦添市長

1、保育所に登園する園児については、毎朝検温測定を徹底し、37,5度以上の発熱がある場合は、登園をお断りすることとする。加えて、解熱後24時間以上経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園を控えてください。

2、新型コロナウイルスが終息するまでは、毎朝の検温測定をし、発熱のある方は、速やかに園へ報告してください

3、新型コロナウイルスに園児が感染した場合は、感染者が最後に登園した日から14日間、園の全部または一部休園とします。

4、園児が濃厚接触に特定された場合は、保護者に対して14日間の登園回避(自粛)を要請します

5、イベント及び卒園式・入園式の開催については、風邪症状のある方の参加自粛、参加者への咳エチケット・手指消毒の協力依頼、式場のこまめな換気や式の簡素化・参加者の最小化するなど、園の実施方針をご理解頂きご協力ください。

●育児休業中,産前・産後、求職中、平日にお仕事がお休みの方に置かれましては、終息が確認できるまでの期間、家庭保育を行っていただきますようご依頼申しあげます。

●園児の健康を守るためにも、お仕事終了後は、早めのお迎えをお願いいたします。

※上記の対応は、厚生労働省、文部科学省の方針により、随時、変更・更新することを予めご了承ください。