沖縄県警友会第3回チャリティー公演

公開日 2014年04月01日

すすきの穂がミーニシに揺れ、芸術と文化の秋が深まります頃、
沖縄県警友会第3回チャリティー公演が、本市「てだこホール」
において盛大に開催されますことを、心から、お慶び申し上げ
ます。
市内外からお越しの皆様、ようこそ「歴史と文化の薫るてだこ
の都市うらそえ」にお越しくださいました。市民を代表いたし
まして、歓迎を申し上げます。
沖縄県警友会の皆様方におかれましては、会員の融和・団結・
親睦を図るとともに、地域の防犯、交通安全、青少年の健全育
成に取り組まれるなど、安心で安全なまちづくりに寄与してお
られますことに、深く敬意を表します。
さらに本日は、「チャリティー芸能公演」ということで、各種
団体への寄付を通して、本市の社会福祉の向上などにも貢献さ
れると伺っております。福祉行政を預かる者として、大変うれ
しく思います。誠に、ありがとうございます。
このような、皆様方の尊い行いに感謝を申し上げますとともに、
本公演が心温まる素晴らしい公演となりますことを、心から期
待申し上げます。
本日出演される皆様には、日頃の稽古の成果を存分に発揮され、
このてだこホールの舞台に文化の華を咲かせてくださいますよ
う、お願い申し上げます。
会場にお越しの皆様方におかれましては、沖縄県警友会の会員
の方々の芸能や文化に対する造詣の深さ、琉球古典芸能から民
謡、舞踊という幅広い演目の数々にご堪能され、最後までどう
ぞ、お楽しみください。
結びに、沖縄県警友会第3回チャリティー公演のご成功と、沖
縄県警友会のますますのご発展、ご活躍、お集まりの皆様方の
ご健勝を祈念申し上げまして、お祝いのことばといたします。

平成26年11月8日
浦添市長 松本 哲治

記事へのアンケート