事業主の皆様、「無期転換ルールの導入」と「特例申請」の準備、できていますか?

公開日 2016年11月22日

平成30年4月1日より「無期転換ルール」が運用されます!

 

①無期転換ルールとは?

労働契約法の改正により、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときに、
労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換されるルールのことです。 

有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合は、有期契約労働者(有期社員)の申込みにより、
期間の定めのない労働契約(無期労働契約)へ転換します。

「無期転換ルール」イメージ図

厚生労働省は、労働契約法の無期転換ルールに基づく無期転換申込みが、
平成30年4月から本格的に行われることを踏まえ、無期転換ルールの周知とともに、
事業主の皆さまや働く皆さまのニーズも確認しながら、さまざまな支援メニューを用意し、
企業における無期転換制度の導入を支援していきます。

支援メニュー、無期転換のメリット、進め方等、詳細については以下のサイトをご参照ください。

 

<お問い合わせ先>

沖縄労働局 雇用環境・均等室
TEL:098-868-4380
所在地:那覇市おもろまち2-1-1
那覇第2地方合同舎庁舎(1号館)3階

関連ワード

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3162、3165) 雇用創生係(3161) 農林水産係(3163、3164、3167)
FAX:098-876-9467

記事へのアンケート