平成29年度「わたしと年金」エッセイ募集(日本年金機構からのお知らせ)

公開日 2017年06月20日

日本年金機構からのお知らせです。

日本年金機構では、公的年金制度の普及や啓発活動の一環として、公的年金をテーマとしたエッセイを募集しています。

応募作品

応募者ご自身や身近な方と公的年金制度とのかかわりなど、「わたしと年金」をテーマにしたエッセイ。公的年金の大切さ、社会保障としての公的年金の意義など、公的年金に関するエピソードを盛り込んだ内容であれば、なんでも結構です。

応募資格

一般、学生・生徒(中学生以上)

応募要領

  1. 郵送で、日本年金機構「わたしと年金」担当宛に提出してください。
    • 日本語で1,000~2,000文字以内。
    • 400字詰め原稿用紙の場合は3~5枚、word文書形式による場合はA4版原稿(40字×35行)横書き1~2ページ程度。
    • 氏名、氏名ふりがな、年齢、性別、住所、電話番号、職業または所属(会社名、学校名等)を明記してください。
  2. 内容は応募者本人が創作したもので、未発表のものに限ります。
  3. 応募作品は返却しません。

応募締切

2017年(平成29年)9月4日(月曜)※当日消印有効

提出先・お問い合わせ先

〒168-8505
東京都杉並区高井戸西3-5-24
日本年金機構 相談・サービス推進部サービス推進グループ
「わたしと年金」担当まで
電話:03-5344-1100
※ 平成29年度は、郵送のみの応募です。
※ 市役所へはお問合せいただけません。ご注意ください。

厚生労働大臣賞
日本年金機構理事長賞
優秀賞
入選
※ 受賞者には、表彰状の授与ならびに記念品を贈呈します。

発表等

日本年金機構ホームページにて発表します。(11月中予定)
入賞作品は全文を掲載します。その他、日本年金機構が発行する刊行物への掲載等を行う予定です。
入賞作品の著作権は日本年金機構に帰属しますが、内容は本人の責任とします。
受賞者の氏名、年代、性別、住所地の都道府県を公表します。

過去の受賞作品は日本年金機構のホームページからご覧いただけます。

関連ワード

お問い合わせ

市民部 市民課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁1階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 記録係(3061、3062) 窓口係(3065、3066、3067) 戸籍係(3063、3064) 国民年金係(3111、3112、3113、3114、3115、3116)
FAX:098-874-5030

記事へのアンケート