≪事業主の皆様へ≫障がい者委託訓練の受託先を募集しています!

公開日 2017年11月17日

● 障がい者の就労支援に関心がある

● 障がい者雇用を考えている

 そんな事業主の皆様、職業能力開発校では、障害のある方に対する就職の促進を図るため、
企業、NPO法人等での以下の4つのコースの受託先を募集しています。
 受託するには、本ページ下部の「障害者委託訓練事業説明会」へご参加いただきますようお願いいたします。

 

1.障がい者委託訓練(知識・技能習得コース)

  就職に必要な知識・技能の習得を目的とした、座学及び実技による集合訓練を主とするコースです。
(訓練内容に職場実習(1か月未満)を組み合わせることも可)

(1)委託費

【訓練実施経費】受講者1人1か月当たり上限60,000円(税抜き)
【就職支援経費】就職者1人当たり20,000円(税抜き)

(2)訓練期間

原則3か月(1月あたり標準100時間)

2.障がい者向けデュアルシステム訓練

 座学等の集合訓練に加え、座学等で習得した知識・技能の応用、定着を図るための職場実習を
組み合わせて実施するコースです。

(1)委託費

【訓練実施経費】〇座学等集合訓練  受講者1人1か月当たり上限60,000円(税抜き)
        〇職場実習  受講者1人1か月当たり上限90,000円(税抜き)
【就職支援経費】就職者1人当たり20,000円(税抜き)

(2)訓練期間

原則4か月(座学等3か月+職場実習1か月、1月あたり標準100時間)

3.実践能力習得訓練コース

 企業等を委託先とし、当該事業所における事業資源を有効活用し、事業主等が実際に実施している
業務に関する作業実習(事業所内での座学等を含む。)を中心に、実践的な職業能力の習得を図るコースです。
訓練終了後、そのまま採用することも可能です。

(1)委託費

 委託先が中小企業である場合は、受講者1人1か月当たり上限90,000円(税抜き)とし、
それ以外については1人1か月当たり60,000円(税抜き)/月(税抜き)が受託先企業へ支給されます。

(2)訓練期間

原則3か月(1か月あたり標準100時間)

4.特別支援学校早期訓練コース
(※特別支援学校等の生徒を対象とした訓練コース)

 特別支援学校高等部、高等学校等の3年生を対象に、事業主が実際に実施している業務に関する
作業実習を行い、実践的な職業能力の習得を図るコースです。(訓練開始は10月以降)
※委託先は随時募集中です。事前にお問い合わせください。

(1)委託費

受講者1人1か月当たり上限60,000円(税抜き)

(2)訓練期間

約1か月(1月あたり標準100時間)

障害者委託訓練事業説明会

日程:平成29年12月7日(木曜日)10時30分~11時30分  ※受付:10時00分~
場所:沖縄県庁4階講堂
申し込み:以下のページからお申し込みください。

沖縄県労働政策課ホームページ▶▶http://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/rosei/h25syougaisetumeikai.html

お問合せ先

沖縄県立浦添職業能力開発校
浦添市大平531番地
TEL:098-879-2560

沖縄県立具志川職業能力開発校
(うるま市兼箇段1945番地)
TEL:098-973-6680

 

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3165) 雇用創生係(3161、3162) 農林水産係(3163、3164、3167)
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート