米軍関連施設で働いたことのある方およびご家族の方へ

公開日 2019年11月12日

《 石綿による健康被害の救済について 》

石綿による疾患は、数十年前の仕事で発症します!!!

過去に米軍関連施設で働いたことのある方は、石綿(アスベスト)にさらされる作業に従事した可能性があります。

◆石綿による疾患と認定された場合、労災保険制度または石綿健康被害救済制度による給付を受けられる場合があります。

 

石綿が原因で病気になった場合の給付内容

  労災保険給付 特別遺族給付金 救済給付
支給対象者

①沖縄復帰後に米軍関連施

設で働いていたことが原因

で石綿による疾病を発症し

た方(本人)

 

②上記の遺族の方

米軍関連施設で働いていたこ

とが原因で石綿による疾病を

発症した方(本人)の遺族で

あって本人が亡くなってから

数年(★)が経過した方

★年数については、具体的事

情により変わります。

①沖縄復帰前に米軍関連施

設で働いていたことが原因

で石綿による疾病を発症し

た方(本人)

 

②上記の遺族の方

給付内容

(※)

①本人の方

・療養補償給付

・休業補償給付

 

②遺族の方

・遺族補償給付

・特別遺族年金

(原則240万円/年)

 

・特別遺族一時金

(1200万円)

①本人の方

・医療費(自己負担分)

・療養手当(約10万円/月)

 

②遺族の方

・特別遺族弔慰金

など

請求期限

給付内容により異なります

※遺族補償給付の請求権は

 ご本人が亡くなった日の

 翌日から5年で時効によ

 り消滅します。

平成34年3月27日

給付の種類、対象疾病、死

亡時期により異なります。

※給付内容は個別具体的な事情により変わりますので、ご留意ください。

石綿による健康被害の救済について[PDF:171KB]

 

◆お心当たりのある方は、以下の機関にご相談ください。

・沖縄労働局労働基準部労災補償課

 TEL:098-868-3556

・各労働基準監督署

 那覇:098-868-8040   沖縄:098-982-1263

 名護:0980-52-2691   宮古:0980-72-2303

 八重山:0980-82-2344

 

・独立行政法人 環境再生保全機構

 TEL(フリーダイアル):0120-389-931

 

関連リンク

石綿健康被害救済法が改正されました(厚生労働省HP)

石綿(アスベスト)情報(厚生労働省HP)

石綿(アスベスト)情報(沖縄県ホームページ)

独立行政法人 環境再生保全機構ホームページ

 

お問い合わせ

市民部経済観光局 産業振興課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 産業振興係(3165) 雇用創生係(3161、3162) 農林水産係(3163、3164、3167)
FAX:098-876-9467

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート