津波被害想定調査(平成25年3月)について

公開日 2013年06月07日 13時00分

 沖縄県において、平成18・19年度で想定・調査した津波浸水予測について、東北地方太平洋沖地震による巨大津波を教訓に、
現在の学術的知見に基づき、将来起こりうる最大クラスの津波に見直すことを目的とした「沖縄県津波被害想定検討委員会」を
開催しています。このたび、新たな津波浸水予測図が公表されましたので掲載いたします。

沖縄県津波被害想定調査(平成25年3月)の津波浸水予測図について(沖縄県ホームページ)
沖縄県津波被害想定検討結果について(PDF:523KB)
 

想定断層諸元一覧 マグニチュード(※1) 想定断層位置図
①八重山諸島南西沖地震
②八重山諸島南方沖地震(※2)
③八重山諸島南東沖地震
④沖縄本島南東沖地震
⑤沖縄本島東方沖地震
⑥石垣島南方沖地震(※2)
⑦石垣島東方沖地震(※2)
⑧与那国島北方沖地震
⑨石垣島北方沖地震
⑩多良間島北方沖地震
⑪宮古島北方沖地震
⑫久米島北方沖地震
⑬沖縄本島北西沖地震
⑭3連動(③・④・⑤)
⑮3連動(①・②・③)
8.7
8.8
8.8
8.8
8.8
7.8
8.0
8.1
8.1
8.1
8.1
8.1
8.1
9.0
9.0

※1 マグニチュードはモーメントマグニチュードを示している。
※2 ②、⑥、⑦については1771 年八重山地震の規模を再現したものである。
     は浦添市に影響が大きいと予想される想定地震です。
 

津波浸水予想図【市町村別】浦添市(1/1)

※画像をクリックすると詳細が確認できます。

<津波浸水予測図を見る上での注意点>
 津波到達時間は、特定の震源域で発生した津波の計算結果です。これより近い場所で発生した地震津波の場合は発生直後に
津波が押し寄せる可能性があります。予測結果で津波浸水域外であるからといって、安全が保障されたものではありません。
 海抜が低い地域では、地震後すぐに高台へ避難してください。
<浸水予測図について>
このホームページで掲載している「津波浸水予測図」は、「津波防災地域づくりに関する法律(平成23年法律第123号)」に基づくもの
ではありません。津波浸水予測条件、留意事項等は上記資料「沖縄県津波被害想定検討結果について」をご覧ください。



【過去の想定結果はこちら】
平成18・19年度 沖縄県津波・高潮被害想定調査

【関連リンク】
海抜高度マップ(沖縄県ホームページ(防災危機管理課))
ご存知ですか?もしもの時の避難先
津波について知っていますか?

 

お問い合わせ

総務部 防災危機管理室
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁3階)
TEL:098-876-1234(代表):内線 2020、2021
FAX:098-879-0290

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート