建築指導課

組織の紹介

建築指導課は、旧建築課から建築行政及び住居表示部門を分離して平成26年4月の機構改革により平成19年度の建築工事課との統合以来7年ぶりに復活し、審査係1係で構成されています。

主に建築基準法、都市計画法、建設リサイクル法、省エネ法、建築物の耐震化促進、沖縄県福祉のまちづくり条例、住居表示等の建築行政に関する業務を行っています。建築確認検査や定期報告制度、地区計画制度等を通して建築物の安全安心を目指し、住みよい「てだこの都市・浦添」のまちづくりに努めていきます。

新着情報

業務内容

  • 建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく建築確認及び建築許可に関すること。
  • 道路位置指定に関すること。
  • 違反建築物の調査及び行政処分に関すること。
  • 建築相談及び指導に関すること。
  • 融資住宅に関すること。
  • 優良宅地及び優良住宅の認定に関すること。
  • 長期優良住宅の認定に関すること。
  • 建築物の耐震診断・改修の促進に関すること。
  • 沖縄県福祉のまちづくり条例(平成9年条例第5号)に関すること。
  • 開発行為の指導及び開発許可申請に関すること。
  • 住居表示に関すること。
  • 炭素建築物の認定に関すること。
  • 設工事に係る資材の再資源化等に関する法律に基づく届出及び通知に関すること。
  • 齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(平成18年法律第91号)に基づく認定に関すること。
  • ネルギーの使用の合理化に関する法律(昭和54年法律第49号)に関すること。

お問い合わせ

住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁5階)
TEL:098-876-1234(代表) :内線 4611、4612、4613、4614
FAX:098-876-7071
建築指導課は、旧建築課から建築行政及び住居表示部門を分離して平成26年4月の機構改革により平成19年度の建築工事課との統合以来7年ぶりに復活し、審査係1係で構成されています。主に建築基準法、都市計画法、建設リサイクル法、省エネ法、建築物の耐震化促進、沖縄県福祉のまちづくり条例、住居表示等の建築行政に関する業務を行っています。建築確認検査や定期報告制度、地区計画制度等を通して建築物の安全安心を目指し、住みよい「てだこの都市・浦添」のまちづくりに努めていきます。