牧港出張所

新着情報

※新着情報がありません。

組織の紹介

消防署では、火災を消したり、救急車で具合の悪くなった人やけがをした人を病院に運んだり、交通事故などで車に閉じ込められた人などを救出することが仕事ですが、それ以外にもいろいろな仕事をしています。
いつ発生するかわからない災害に備えて、浦添市の消防署では職員が3つの班を作り交代で24時間の勤務をしています。その日の勤務の職員は、前日の災害や仕事について申し送りを受けたあとに勤務を引き継ぎます。
引き継ぎが完了すると、業務の打ち合わせや出動指令ですぐに出動できるよう消防車などの点検整備、訓練などいろいろな業務を行い、24時間後には次の日の勤務の人に引き継ぎます。

業務内容

  • 風水、火災その他の災害等の警戒防御に関すること
  • 水火災、救急、救助その他災害の受報に関すること
  • 水火災、救急及び救助業務の実施に関すること
  • 消防特別警戒の実施に関すること
  • 消防技術及び教養訓練実施に関すること
  • 防火対象物及び消防対象物の査察実施に関すること
  • 消防水利の調査及び点検整備に関すること
  • 消防機械器具、資器材等の点検及び運用に関すること
  • 各種火入れ及び道路工事の事務処理に関すること
  • 自衛消防の訓練指導に関すること
  • 消防団員の訓練指導に関すること
  • 署員の出張及び時間外勤務等にかんすること
  • 署員の事務引き継ぎに関すること
  • 署員の諸会議に関すること
  • その他警備に関すること