選挙管理委員会事務局

組織の紹介

 選挙管理委員会は、選挙事務全般を管理する組織です。選挙には衆議院議員選挙、参議院議員選挙、沖縄県知事選挙、沖縄県議会議員選挙、浦添市長選挙及び浦添市議会議員選挙などがあります。
公正な選挙を確保するために、選挙管理委員会は議会で選任された4人の委員で構成されています。委員の任期は4年です。また、選挙管理委員会の職務を執行するために選挙管理委員会事務局が置かれ、3人の事務局職員が選挙管理委員会の事務を行っています。

業務内容

  1. 選挙事務全般の執行管理
    浦添市長選挙や浦添市議会議員選挙を始め、国や県が行う各種選挙に関する事務を執行管理しています。
  2. 選挙人名簿の調製
    選挙で市長や市議会議員などを選ぶ権利を選挙権といいますが、選挙権を得るためには、選挙権を得られる年齢に達しているだけでは足りず、選挙人名簿に登録されていることが必要です。このため、選挙人名簿の登録、抹消、変更など選挙人名簿の調製を行っています。
  3. 選挙啓発
    公明正大な選挙の推進と違法行為を防止するために、選挙の啓発を行っています。
  4. その他
    住民投票や直接請求に関する事務、検察審査員や裁判員の候補者予定者の選定に関する事務、政治資金規正法関係事務及び選挙争訟関係事務なども行っています。

お問い合わせ

住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(議会棟1階)
TEL:098-851-5058
FAX:098-879-1245