2月4日(日)3km(ファミリー向けコース)

 


3kmコース地図

※道路の状況によりコースは若干変更する場合があるのでご了承ください。


◆ コースの見どころ ◆

浦添市陸上競技場(約2km地点)

浦添市陸上競技場(スタート地点すぐ)
 昭和59年に落成された浦添市民陸上競技場です。第三種公認競技場として、市内外から多くの方がスポーツを行いにきます。

浦添市てだこホール(約1km地点)
 約1,000名を収容できるホール、別館で小ホールなどがあります。講演会や音楽のリサイタル、オペラなど様々な催し物で使用されているホールです。330号線から見える大ホールの壁には、シーサーの顔模様がデザインされています。 

浦添市美術館(約500m地点)

浦添市美術館(約1m地点)
 1990年に設立。沖縄では初の公立美術館です。常設展では、琉球漆器を見ることができます。また、沖縄の芸術を一括する美術館の需要で建設に至った本美術館は、日本初の漆芸美術館でもあります。てだこウォークのゼッケン着用者は無料で入場可能。

 

 

 

 

オオゴマダラ(約500m地点)

オオゴマダラ(約1.2km地点)
 浦添市美術館の裏側にある蝶ハウスで見ることができる。

 

 

 

 

浦添市立図書館(約1km地点)

浦添市立図書館(約1.4km地点)
 昭和60年より開館している浦添市立図書館。約30万冊もの本があります。現在、毎月第1火曜日は英語のおはなし会が催されています。見た目は赤瓦や石垣で出来