9月22日(土)親子一緒に海の生きもの観察

公開日 2018年10月09日

親子一緒に海の生きもの観察

 カーミージー周辺の海に生息する生きものを見て触れて体験する、てだこ環境調査団の生きもの観察会が行われました。てだこ環境調査団は、市民が中心となって環境調査を行い、調査地域の環境の理解を深めることを目的としています。
 観察会では親子で一緒に干潟を歩き、専門スタッフから生きものの生態について説明をうけました。ナマコやヤドカリ、ハリセンボンなど不思議な形やおもしろい動きをする生きものに子どもも大人も興味津々。参加者のの清水舞音さんは、タツナミガイを手に取り「水がスライムみたいになった。お肌がすべすべになるかも!」と楽しそうに話しました。

 

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)

記事へのアンケート