8月26日(月)県内初ショートメッセージで受診率アップに期待

公開日 2019年08月30日

ショートメッセージサービスで検診のお知らせに関する連携協定締結式

 浦添市民の大腸がん検診受診率向上を図ることを目的に、浦添市、ケイスリー株式会社、株式会社アクリートは、SMS(ショートメッセージサービス)を活用した検診のお知らせに関する連携協定を締結しました。この協定により、国民健康保険加入者の大腸がん検診対象者への効果的なメッセージ内容の検討や検診における市民ニーズの把握などを連携して行います。
 ケイスリー株式会社の幸地代表取締役は「浦添発のモデルとして、この事業を成功させ他の自治体にも展開していきたい」と話し、株式会社アクリートの田中代表取締役社長は「到達率の高いSMSを利用することで受診率の向上につながれば」と期待を込めました。

 

お問い合わせ

企画部 国際交流課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1234(代表):国際交流係(2611・2612) 広報広聴係(2613・2614)

記事へのアンケート