浦添市公共施設等総合管理計画について

公開日 2016年09月30日

最終更新日 2018年03月22日

公共施設等総合管理計画とは

 私たちの身近には、学校や公民館といった公共施設や道路、水道といったインフラ資産など、多くの公共施設等が整備され、私たちの日々の生活の中で密接に関わっています。
 浦添市では、1970年の市政施行から公共施設等の整備を進めてきましたが、今後、これらの施設が老朽化から大規模改修の時期を迎え、財政負担の増加が予想されており、将来世代へ大きな負担となることが懸念されます。
 浦添市公共施設等総合管理計画は、本市の公共施設等の状況を把握・分析し、今後の更新費用の見込みを明らかにするとともに、公共施設マネジメントの基本方針等をまとめた計画書です。

浦添市公共施設等総合管理計画書

〇浦添市公共施設等総合管理計画
 ・表紙[PDF:81KB]
 ・本編[PDF:4MB]
 ・参考資料「市民アンケート調査結果[PDF:3MB]

〇浦添市公共施設等総合管理計画(概要版)[PDF:594KB]

浦添市公共施設マネジメント「市民フォーラム」を開催しました。

 今後の公共施設のあり方や、本市の現状と課題、今後の取組みなどについて、みんなで考え、一緒に理解を深めるため市民フォーラムを開催しました。
 ・市民フォーラム開催報告(概要)[PDF:843KB]

お問い合わせ

財務部 行財政改革推進課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁8階)
TEL:098-876-1207(行財政改革推進係)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート