妊娠の届出と親子健康手帳(母子健康手帳)の交付

公開日 2017年03月03日

最終更新日 2020年08月19日

妊娠に気づいたら、母体の健康管理のために、早めに妊娠の届出をして

親子健康手帳(母子健康手帳)をもらいましょう!    

     

浦添市では、妊娠された方に、親子健康手帳(母子健康手帳)、妊婦健康診査受診票(14回分公費負担)
各種のご案内などをセットした《親子健康手帳バッグ》をお渡ししています。
また、窓口では、保健師等の専門職が交付を行っていますので、その場で妊娠・出産
についての不安や疑問を相談したり、母子保健サービスの情報提供も行っています。

★注意★

保健センターには、たくさんの妊産婦さん、乳幼児期のお子様が来られます。

新型コロナウイルス感染防止のため咳や発熱等の症状がある場合は、来所をお控えいただきますようご協力お願いいたします。また、咳や発熱等の症状のあるお子様やお連れ様の同伴もお控えください。

妊婦さんは、新型コロナウイルス感染により重症化の恐れもあります。

皆様のご協力よろしくお願い致します。

 

親子健康手帳委任状[PDF:71KB]

妊娠届出書 [PDF:153KB]

親子健康手帳交付時問診票[PDF:273KB]

 

親子健康手帳交付は予約制です。

前日までにLINE予約をお願いします!

LINEお友達の追加は、こちらのQRコードを読み取ってください。↓↓

line

LINEチラシ_親子健康手帳[PDF:165KB]

 

妊娠の届け出に個人番号(マイナンバー)が必要になります

平成28年1月以降、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入と本人確認が必要となります。

 〇妊婦本人が届出をする場合に必要なもの 

    1  個人番号カード、又は個人番号通知カードと妊婦本人が確認できるもの(運転免許証、パスポートなど)

 〇代理人が届け出をする場合に必要なもの 

   1 妊婦本人の個人番号カード又はその写し、もしくは個人番号通知カード又はその写し

    2  委任状と代理人の本人確認ができるもの(個人番号カード、運転免許証、パスポートなど)

 

※医師または助産師の診察による妊娠の確認や妊娠週数の判定を受けてからの届出をおすすめします。

※県外から浦添市へ転入された妊婦さんは妊婦健康診査受診票の切り替えが必要です。

 沖縄県外で妊娠の届出をされ、母子健康手帳・妊婦健康診査受診票の交付を受けた方は、

 浦添市への転入手続きが完了した後、浦添市保健相談センターにて浦添市民用の妊婦健康診査受診票を交付いたします。

  交付の際に必要なもの:県外の妊婦健康診査受診票・母子健康手帳・本人確認ができる顔写真付き証明書(免許書など)をお持ちください。

地図1

 

〇交付窓口
浦添市保健相談センター 1階
〇交付時間
平日の午前8時30分から午後4時30分まで
(交付の際、30~40分ほど時間がかかります。)

お問い合わせ

こども未来部 こども家庭課(保健相談センター内)
住所:〒901-2103 沖縄県浦添市仲間一丁目8番1号(浦添市保健相談センター内)
TEL:098-875-2100(母子保健係)
FAX:098-875-1579

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

記事へのアンケート