小中高生の参加者募集!! – 浦添市デジタル人財育成事業

公開日 2021年04月19日

最終更新日 2021年04月19日

浦添市デジタル人財育成事業への小中高生の参加者を募集します。

20190629_07

 応募サイトは別のページとなります。 (CoderDojo Urasoe 

 http://www.coderdojo-urasoe.com/?page_id=1980

事業の背景

 技術の急速な進化、そして感染症による社会の変化。VUCA(ブーカ:予測が難しく、どうなるかわからない時代や状況の表現に使われる言葉です(参考:Wikipedia))という言葉で表現される私たちの世界は、未来を予測することがとても難しい時代となりました。
 
 浦添市をはじめ、全国の地域でこうした時代でも、住む人々が幸せに暮らせるような街を創っていくべく、デジタル技術を使ったいろいろなチャレンジが行われています。
 
 今年度は、これまでの開催で得た運営のナレッジを活かし、市が取り組むデジタルシティ構想に整合させながら、未来を担う子どもたちがデジタル技術をチームで協働的に学び、自分たちの街と自らの未来を描くプロジェクトに挑戦していきます。
 

取り組むこと、学ぶこと

参加者は年齢・性別問わず、自ら「未来のデジタルシティ浦添市」に関連するテーマを選択または考案して、3~4名のプロジェクトチームで取組んでいきます。
 
テーマの例
 · 未来の浦添をMinecraftで建築。全国どこからでもVRで散歩できるアプリの開発
 · コロナ禍でも楽しめる浦添の良さを知ってもらうアニメを制作して配信
 · 街の課題を解決するスマホアプリを開発してストアで公開
 
 上記のような活動による学びを通して、次世代の地域を支える人財育成へとつなげていくとともに、運営側も地域の子どもたちの特性にあった学びの場のあり方を探究していきます。
 
minecraft_town
 
参加する子たちに期待する成果
· プログラミングを始めとするICT技術活用方法の習得
· 自立的な学びによる主体性の向上
· 協働的な活動による社会性の向上
· 学んだ知識や技術を社会での活用に結びつける思考への気付き
また、様々な分野の技術を一通り体験しながら、自身で選んだテーマに応じて必要な分野の技術をさらに深く学んでいきます。
 
20180715_02
期間中に体験・学ぶ技術
· パソコンの使い方、キーボードタイピングの習得
· クラウドサービスの使い方
· ビジュアルプログラミングの基礎(Scratch)
· テキストプログラミングの基礎
· Unityを使ったゲーム作り
· Blenderを使った3Dアニメーション作り
· Unity+MinecraftによるVRアプリ作り
· スマホアプリ作り
· キャラクターデザイン
· Webサイト作り
 などなど。
 
20190817_03
 
さらに、必要な調査、学習を街で行うフィールドワークや、プロジェクトによって必要となる専門家との連携なども、浦添市と運営側がサポートしながら実施していきます。期間中、中間と最後に開催する報告会や随時のレビュー会を通して、子どもたちへフィードバックを行い、振り返りと継続的な学びの活動を促進していきます。
 
IMG_3425
 
IMG_8278
 

応募方法

応募サイトにて申し込みをお願いします。 CoderDojo Urasoe 

URL http://www.coderdojo-urasoe.com/?page_id=1980

募集内容を読んで、保護者の方でお子さまの意志を確実に確認した上で上記の応募ページから応募して下さい。
1. 開催期間:2021年6月から2022年3月まで約30回予定
2. 開催曜日:土曜日(月3回程度)
3. 開催時間帯:午前の部(9:30~12:00)、午後の部(14:00~17:00)
4. 会場:浦添市てだこホールマルチメディア学習室
  ※原則、感染症対策を十分に行った上で会場開催となります。
5. 応募資格:
 ⦁ 浦添市内在住の小学生、中学生、高校生
  ※小学校低学年生など、自律的な学びや他者との協働の活動にサポートが必要な場合は保護者同伴での参加が必要です
 ⦁ 過去に浦添プログラミング道場に参加した経験のある子も応募可能です
 ⦁ 自分自身で上記のようなプロジェクトにチャレンジする意志があること
6. 募集人数:最大30名程度(午前の部、午後の部それぞれ15名づつ)
7. 募集日程:
 ⦁ 募集:4月13日~4月30日迄
 ⦁ 面談:5月15日(土)、16日(日)
 ⦁ 参加者決定通知:5月17日~18日
8. 選考と 面談について:
 ⦁ 実施する内容の詳細を保護者と応募者本人に説明して本人の参加意志確認を行います
 ⦁ 参加にあたって保護者にお願いしたい連絡方法や子どもたちのサポートについて説明して保護者の対応可否を確認します
 ⦁ 応募者本人と保護者からの質問に直接回答します
 ⦁ 応募者及び保護者の意志確認を行った後に参加者を決定します
 ⦁ 面談の結果、応募者が本事業の取り組みへ意欲的に、継続的に参加することが難しい、と判断された場合は選出されないことがあることも予めご了承下さい
 ⦁ 応募者多数の場合は抽選となる可能性もあります
9. 応募方法
 

過去の関連事業

 市制施行50周年事業:ロボットプログラミング道場

S__18292750

お問い合わせ

企画部 企画課
住所:〒901-2501 沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号(本庁4階)
TEL:098-876-1257(企画係、統計係)

記事へのアンケート