人生のできごとから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 成人・就職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 病気・けが
  • 障がい者
  • 失業・退職
  • 高齢・介護
  • 死亡・相続

暮らしのガイドから探す

  • 届出・登録・証明
  • 保険・年金・介護
  • 福祉
  • 健康・予防
  • 税金
  • 育児・教育
  • 住宅・インフラ
  • 環境・ごみ

うらそえトピックス

  • 11月9日(月)令和2年秋の叙勲伝達式(地域総合功労) 秋の叙勲  令和2年11月9日に、沖縄県庁で「令和2年秋の叙勲伝達式」が行われ、伊祖自治会会長の銘苅嘉市さん(76)が叙勲の地域総合功労(旭日単光章)を受章しました。 叙勲は、多年にわたり各分野の業務に精励し功労が認められた方や、長年にわたって公共の仕事などに従事し、功労があった方に贈られる勲章です。 銘苅嘉市さんは、浦添市伊祖地区自治会長を21年、浦添市民生委員・児童委員を28年間行うなど他にも様々な活動が評価され、今回の受章にいたりました。 受章について玉城デニー知事は、「本日の...
  • 10月2日(金)次亜塩素酸水「北谷のZwater」の寄贈がありました ~沖縄北谷自然海塩株式会社~ 次亜塩素酸寄贈  10月2日、沖縄北谷自然海塩株式会社様より、次亜塩素酸水「北谷のZwater」20リットルの5ケースが寄贈されました。  寄贈式では、沖縄北谷自然海塩株式会社様より「あなたの大切な家族のために」をモットーに、医療従事者、介護従事者、観光事業の方々へ幅広く届けていきたいとのお話がありました。また、あわせてANA SPORTS PARK浦添、総合福祉事業みかん・おれんじグループ、あんじゅグループにも寄贈いただきました。今後有効に活用させていただきます。
  • 11月4日(水)フェイスシールド等の寄贈~ろうきん浦添地区推進委員会~ フェイスシールド等の寄贈  ろうきん浦添地区推進委員会様より、「コロナに負けない、働く仲間に支援とエールを」をキャッチフレーズとした社会貢献活動の一環として、フェイスシールド500個、キッチンペーパー500個、食べ物や飲み物等の寄贈がありました。  フェイスシールドは小中学校、キッチンペーパーは保育園等、食べ物や飲み物等は浦添市社会福祉協議会(生活困窮者支援)で有効に活用いたします
  • 10月26日(月)ハンズフリー拡声器を浦添市内小中学校へ寄贈 沖縄クリーン工業  有限会社 沖縄クリーン工業様より、浦添市内小中学校へハンズフリー拡声器の寄贈がありました。 贈呈式では代表取締役社長 前田 裕樹 様より松本市長へ、各学校2台ずつ計32台の拡声器が手渡されました。 「コロナ禍の中、先生方はマスクをして授業をしているので、声が伝わりにくいと思う。少しでも先生方 の授業で、行事等で役立ててほしい。」とお話していました。寄贈いただいたハンズフリー拡声器は、各学校で 有効活用させていただきます。
  • 9/30(水)子どもの居場所(こども食堂)へ食材等の寄贈がありました 子どもの居場所(こども食堂)へ食材等の寄贈  沖縄銀行および協力企業(12 社)から市内 16 ヶ所の子どもの居場所(こども食堂)あてに食材等の寄贈がありました。   玉城支店長(沖縄銀行牧港支店)は「SDGsの普及と地域貢献を目的として日頃より取引のある企業様に声をかけたところ二つ返事で協力してもらえることとなった。子どもたちのために今後も継続していきたい」とあいさつし、松本市長は「浦添市の未来を担う子供たちへの温かい支援、お心づかいをありがとうございます」と感謝の言葉を述べました。   市内子どもの...
  • 6月12日(金)除菌スプレーの寄贈がありました ~中日ドラゴンズ 又吉克樹選手~ sanitizer  浦添市出身である中日ドラゴンズの又吉克樹選手より、二酸化塩素除菌スプレー(セーフティガードTBスプレー・48セット(960本相当))が寄贈されました。 贈呈式では、代理人の琉球ブルーオーシャンズMgの又吉雄太様を通して熱い応援メッセージを頂きました。 寄贈いただいた除菌スプレーは、今後有効に活用させていただきます。  
  • 6月12日(金)マスクの寄贈がありました ~うらそえ頑張ろうプロジェクト実行委員会~ masks  うらそえ頑張ろうプロジェクト実行委員会(浦添市役所通り会など)より、5月1日にマスク6,000枚、6月12日にマスク5,000枚が寄贈されました。 『うらそえ頑張ろうプロジェクト』とは、浦添市役所通り会を中心に県内企業からの協力金を募り、新型コロナウイルス感染症による様々な苦労の一助を目的として活動をしている組織です。 寄贈いただいたマスクは、今後有効に活用させていただきます。
  • 4月29日(水)令和2年春の叙勲(旭日単光章)受章 P5120136 令和2年4月29日に、内閣府から「令和2年春の叙勲受章者」が発表され、大平自治会元会長の名護英治さん(96)が地域自治功労で叙勲(旭日単光章)を受章しました。 叙勲は、多年にわたり各分野の業務に精励し功労が認められた方や、長年にわたって公共の仕事などに従事し、功労があった方に内閣総理大臣から贈られる勲章です。 名護英治さんは、浦添市大平地区自治会長を20年、浦添市民生委員・児童委員を21年間行うなど他にも様々な活動が評価され、今回の受章にいたりました。 受章を聞いた名護さんは...
  • 5月13日(水) マスクの寄贈がありました ~中国泉州市~ 0515_DSC_0014 5月13日、本市と友好都市を結ぶ中国福建省泉州市より医療用マスク約20,000枚が届きました。 泉州市の王永礼市長からは「一衣帯水 同舟共济」(互いに協力し合い、困難を乗り切る)という心温まるメッセージが添えられています。 今般の新型コロナウイルス感染症の影響で流通も混雑するなか、多くの配慮と時間をかけて到着した貴重なマスクです。泉州市から寄贈いただいたマスクは、今後有効に活用させていただきます。 泉州市からの物心両面の支援に感謝し、今後も互いを思いやり、末永い交流を深めてま...
  • 4月24日(金)広がる支援の輪 DSC_0009  琉球ミート株式会社様から新型コロナウイルスの影響で困っている方々のために、食品約300キログラム(ウインナー・ベーコンなど)の贈呈がありました。贈られた食品はこどもの居場所やこども食堂、社会福祉協議会などに順次届けられています。  琉球ミート株式会社金城専務は「日頃より浦添市にはお世話になっていますので、何らかの形で恩返しをしたいと日頃より考えていました。新型コロナウイルスの影響で困っている方が市内に多くいると思いますので、自社の食品を無償で提供させていただきます。困っている方に届けてくだ...

公式Facebookページ