人生のできごとから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て・教育
  • 成人・就職
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  • 病気・けが
  • 障がい者
  • 失業・退職
  • 高齢・介護
  • 死亡・相続

暮らしのガイドから探す

  • 届出・登録・証明
  • 保険・年金・介護
  • 福祉
  • 健康・予防
  • 税金
  • 育児・教育
  • 住宅・インフラ
  • 環境・ごみ

うらそえトピックス

  • 12月24日(木)クリスマス・イブにサンタさんからプレゼント(上野自治会) CIMG2575  去る12月24日(木)のクリスマス・イブに上野自治会の金城会長を含む自治会関係者が牧港5丁目の小学生以下の子どもがいる家庭を回り、クリスマスプレゼントとしてお菓子を贈呈しました。 上野自治会の仲宗根京子さんがコロナ禍でも皆に喜んでもらうことをしたいという思いから、今回のイベントを企画し、サンタに扮した金城会長が子どもたちに対しプレゼントを贈呈しました。 実施した金城会長は「今年初開催したイベントで子どもや親御さんにも喜んでもらえたのが嬉しかった。たくさんの人に喜んでもらえるよう、...
  • 12月11日(金)のぼり旗でPR!!コロナに負けるな!~浦添市役所通り会~ 浦添通り会  浦添市役所通り会では、来訪者に安心して利用していただくため「新型コロナに負けるな」と記したのぼり旗を作成し、次亜塩素酸の除菌水と併せて会員店舗・事業所へ配布しました。       知念会長は「通り会の役員や会員が一丸となってこれからもコロナ対策を実施していきますので、ぜひ浦添市役所通りをご利用していただければ」と話しました。今後は浦添市役所通り会専用ホームページを開設するなど、さまざまな情報配信を行う予定です。
  • 2020年度YA文芸賞表彰式 2020うらそえYA文芸賞 表彰式写真  11月29日(日)に浦添市立図書館で今年で第12回目の開催となる「2020うらそえYA文芸賞」が開催されました。 今年は例年よりも少ない応募となる短編小説部門8作品・詩部門4作品のなかから、厳正なる審査を経て煌賞を含む各賞に4作品が選ばれました。コロナ禍のなか応募してくれた皆様ありがとうございます。  審査員による厳正・慎重な審査の結果、応募作品の中から小説部門より煌(きらめき)賞に仲里(なかざと)詩(し)帆(ほ)さん(沖縄県立普天間高校2年)の「アフタヌーンティーをあなたと」 ...
  • 11月25日(水)「親子健康手帳ケース」の寄贈がありました~JAおきなわ浦添支店~ 親子健康手帳ケースの寄贈   11月25日、JAおきなわ浦添支店様より親子健康手帳ケース1,500個が寄贈されました。 この取り組みはJA共済地域貢献活動の一環として平成29年度から毎年行われております。贈呈式では、支店長の島袋真様より「妊婦さんが次世代を担う子どもを妊娠・出産することを祝福するとともに、安心して子どもを産み育てることができる環境づくりの支援を目的に作成しました。ぜひ多くの人に活用していただきたいです。」とのお話がありました。 親子健康手帳ケースは親子(母子)健康手帳や診察券、保険証...
  • 11月9日(月)令和2年秋の叙勲伝達式(地域総合功労) 秋の叙勲  令和2年11月9日に、沖縄県庁で「令和2年秋の叙勲伝達式」が行われ、伊祖自治会会長の銘苅嘉市さん(76)が叙勲の地域総合功労(旭日単光章)を受章しました。 叙勲は、多年にわたり各分野の業務に精励し功労が認められた方や、長年にわたって公共の仕事などに従事し、功労があった方に贈られる勲章です。 銘苅嘉市さんは、浦添市伊祖地区自治会長を21年、浦添市民生委員・児童委員を28年間行うなど他にも様々な活動が評価され、今回の受章にいたりました。 受章について玉城デニー知事は、「本日の...
  • 10月2日(金)次亜塩素酸水「北谷のZwater」の寄贈がありました ~沖縄北谷自然海塩株式会社~ 次亜塩素酸寄贈  10月2日、沖縄北谷自然海塩株式会社様より、次亜塩素酸水「北谷のZwater」20リットルの5ケースが寄贈されました。  寄贈式では、沖縄北谷自然海塩株式会社様より「あなたの大切な家族のために」をモットーに、医療従事者、介護従事者、観光事業の方々へ幅広く届けていきたいとのお話がありました。また、あわせてANA SPORTS PARK浦添、総合福祉事業みかん・おれんじグループ、あんじゅグループにも寄贈いただきました。今後有効に活用させていただきます。
  • 11月4日(水)フェイスシールド等の寄贈~ろうきん浦添地区推進委員会~ フェイスシールド等の寄贈  ろうきん浦添地区推進委員会様より、「コロナに負けない、働く仲間に支援とエールを」をキャッチフレーズとした社会貢献活動の一環として、フェイスシールド500個、キッチンペーパー500個、食べ物や飲み物等の寄贈がありました。  フェイスシールドは小中学校、キッチンペーパーは保育園等、食べ物や飲み物等は浦添市社会福祉協議会(生活困窮者支援)で有効に活用いたします
  • 10月26日(月)ハンズフリー拡声器を浦添市内小中学校へ寄贈 沖縄クリーン工業  有限会社 沖縄クリーン工業様より、浦添市内小中学校へハンズフリー拡声器の寄贈がありました。 贈呈式では代表取締役社長 前田 裕樹 様より松本市長へ、各学校2台ずつ計32台の拡声器が手渡されました。 「コロナ禍の中、先生方はマスクをして授業をしているので、声が伝わりにくいと思う。少しでも先生方 の授業で、行事等で役立ててほしい。」とお話していました。寄贈いただいたハンズフリー拡声器は、各学校で 有効活用させていただきます。
  • 9/30(水)子どもの居場所(こども食堂)へ食材等の寄贈がありました 子どもの居場所(こども食堂)へ食材等の寄贈  沖縄銀行および協力企業(12 社)から市内 16 ヶ所の子どもの居場所(こども食堂)あてに食材等の寄贈がありました。   玉城支店長(沖縄銀行牧港支店)は「SDGsの普及と地域貢献を目的として日頃より取引のある企業様に声をかけたところ二つ返事で協力してもらえることとなった。子どもたちのために今後も継続していきたい」とあいさつし、松本市長は「浦添市の未来を担う子供たちへの温かい支援、お心づかいをありがとうございます」と感謝の言葉を述べました。   市内子どもの...
  • 6月12日(金)除菌スプレーの寄贈がありました ~中日ドラゴンズ 又吉克樹選手~ sanitizer  浦添市出身である中日ドラゴンズの又吉克樹選手より、二酸化塩素除菌スプレー(セーフティガードTBスプレー・48セット(960本相当))が寄贈されました。 贈呈式では、代理人の琉球ブルーオーシャンズMgの又吉雄太様を通して熱い応援メッセージを頂きました。 寄贈いただいた除菌スプレーは、今後有効に活用させていただきます。  

公式Facebookページ