還付金詐欺に要注意!!

記事番号: 1-4398

公開日 2017年04月06日

更新日 2017年04月07日

還付金詐欺に要注意

 



浦添市役所が市税や国保税、医療費などの還付金をATMで返還することはありません



還付金詐欺 浦添市役所の職員や関係者などを装って、市民の自宅に電話をかけて、「税金(市民税・固定資産税・国民健康保険税)や医療費を還付します」とだまし、ATM(現金自動預払機)を操作させてお金を振り込ませる還付金詐欺が浦添市内でも多発しています。

 市役所や関係機関がATMを使って還付金を返還することはありません。 もしも不審な電話がかかってきて、こんな言葉が出てきたら「詐欺かも?」と疑い、手続きをする前に警察や市民相談室(直通:098-851-5059)までご連絡ください。




  • 還付金がもらえますよ

  • ATMに行ってください

  • あなたのキャッシュカードが……

  • 代理人がお金を受け取りにまいります



 もしかしたら?と思ったら、まずはご家族や市役所に確認や相談をどうぞ。

 



詐欺の手口を知ってください



 浦添市役所など公的機関の職員を装う人物から、電話越しに親切丁寧な口調で「あなたの還付金がございます」と言われれば、信用してしまいがちです。

 還付金詐欺の被害に遭わないためにも、まず、こうした詐欺をはたらく犯罪者の手口を知ってください。



●ある日、浦添市役所の職員を名乗る人物からあなたの自宅に電話がかかってきます。










悪人  こんにちは。

 浦添市役所(または、税務署や社会保険事務所を名乗ります)の●●でございます。

 ▲▲さんにお支払いしなければならない国民健康保険税(その他の税や医療費などの場合もあります)の還付金がございます。実は、既に市役所から▲▲さん宛にに、還付の通知書を送っておりますが、お手元に届いていらっしゃいますか?


●突然の連絡ではないことを偽り、あなたを信用させようとします。










悪人  そうですか。その通知書での手続きは締切は過ぎていて還付が出来ないのですが、今日中ならまだ手続きは可能です。

 そのためには、銀行でのお手続きが必要なんですが、支店窓口では出来ませんので、お近くのATMに行ってください。

 ATMに着きましたら、今から言う電話番号に携帯電話からお電話をしていただけますか。

 その際に、ATMの操作方法をお知らせします。


●あなたをATMの前へ誘導します(機械の前だと人目につきにくいからです)。

●あなたがATMに到着し、携帯電話で指示された番号に電話をかけると……










悪人  お電話ありがとうございます。

 では、あなたのキャッシュカードをATMへ入れてください。

 ご本人かどうかの確認をしたいので、まずは残高照会をしてください。

 画面に残高は表示されましたか? では、金額を右端(1円の単位)からお読みください。


●あなたに右端から金額を読ませるのは、相手があなたからいくらだまし取ることが出来るかを確認するためです。

●数字を逆に言わせることでただの記号のように思い込ませ、実はあなたに気づかれないように預金残高を確認しているのです。










悪人  ありがとうございました。ご本人であることの確認ができましたので、残高照会は終わってください。

 では、もう一度、キャッシュカードをATMに入れてください。

 これから、あなたへの払い戻しの手続きをはじめさせていただきます。

 まず、これから読み上げる振込先金融機関名、次に●●●●●●●●の口座番号を入力してください。


●相手はあなたに考える時間を与えないように、次々と操作の指示をしていきます。

●何か質問をしようとすると、「もう時間が迫っていて、うちの支払いが終わってしまいます」とあなたを焦らせます。










悪人  「お客様番号」を入力してください。

 ※実は、それは振込画面の金額欄が表示されています。

 今から申し上げる6桁の番号を入力してください。


●「お客様番号」は実は金額のことで、数字の多くは「499」「999」から始まります。

 これは、ATMの取扱限度額となっています。










悪人  数字の入力は出来ましたか?

 お疲れ様でした。では、「振込」ボタンを押してください。

 これで還付の操作は終了です。

 最後に機械から紙が出てきましたか? これは必要ありませんので捨ててください。

 正式な金額は、後からあなたの通帳に記帳されますので、明日、お近くの金融機関で基調すれば、還付金が振り込まれたかどうかの確認ができますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

 本日はありがとうございました。


実際に浦添市内で発生した事例から、手口をご紹介します



●事例紹介










悪人  浦添市国民健康保険課の◯◯と申します。

 ●●さんに国民健康保険の払い戻しがありまして、現在、◯◯銀行にお金がありますので、ATMで受け取ってください。

 それで、◯◯銀行の◯◯支店に向かっていただけませんか。


 浦添市ではこうしたお電話をもらったという市民の方からのお問合せに対し、国民健康保険税の還付については全て書面で郵送により案内すること、金融機関から個人宛に問合せが来ることはない旨を説明しております。

 さらに、警察の方へも情報提供などしていただければ、被害の拡大は防げる旨、ご協力をお願いしております。



 


この記事に関するお問い合わせ

企画部 国際交流課
郵便番号:901-2501
住所:沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号本庁4階
TEL:098-876-1258
FAX:098-879-7224
お知らせ:問い合わせメールはこちら

このページについてお聞かせください

Topへ