小学校との総合避難訓練!

記事番号: 1-8822

公開日 2018年11月05日

更新日 2018年11月05日

今日は、地震・津波・火事に備えた総合避難訓練が小学校と合同で行われました。



事前に避難方法についてのビデオ学習をしていたので、子ども達は放送が聞こえるとあわてて「だんごむしポーズ」でお部屋の真ん中に集まることができていました。



その後も、先生達の指示に従って避難していましたよ!



園長先生からは「誰も怪我をすることなく、全員が無事に避難できるようにすることが大切」とお話がありました。



園では、避難訓練の反省だけでなく新たな課題も見えてきました。



「登降園時に起こったときにはどうしたらいいのかな?」



「外で遊んでいるときに起こったらどうしたらいいのかな?」など、園生活の中だけでなく、自然災害はいつ起こるかわからないことを考えて、



ご家庭でも災害が起きたときの対応の仕方や避難方法、待ち合わせ場所など、ぜひ話し合ってみましょう!



 


この記事に関するお問い合わせ

教育委員会指導部 保育園・こども園

このページについてお聞かせください

Topへ