スマホ用電子証明書がコンビニ交付で利用できるようになります

記事番号: 1-10100

公開日 2023年12月22日

更新日 2023年12月22日

スマホ用電子証明書を利用した各種証明書コンビニ交付サービス

これまでは、コンビニ交付を利用する場合は、マイナンバーカードが必要でしたが、電子証明書が搭載されたスマートフォンがあれば、マイナンバーカードがなくてもコンビニで各種証明書(住民票の写し、印鑑登録証明書等)を取得することができるようになります。

対象となるコンビニエンスストアとサービス開始時期(沖縄県内は令和6年1月22日からサービス開始)

 

対応機種

●現在は、Android端末の一部の機種で利用できます。(iPhoneの対応時期は、未定です。)

対応スマートフォン(外部リンク)

スマホ用電子証明書搭載サービスとは?

マイナンバーカードをお持ちの方を対象に、マイナンバーカードと同等の機能(署名用及び利用者証明用の電子証明書)を持った、スマートフォン用の電子証明書の搭載機能です。

これによりマイナンバーカードを持ち歩くことなく、スマートフォンだけでさまざまなマイナンバーカード関連サービスの利用や申込ができるようになります。​

スマホ用電子証明書の利用手順

【準備するもの】

 ①マイナンバーカード
 ②署名用電子証明書暗証番号(英数字混在:6文字以上16文字以下)
 ③スマホ用電子証明書に対応したスマートフォン

利用申請(外部リンク)

利用登録(外部リンク)

その他

①スマホ用電子証明書利用の申込みはご自身のスマートフォンで行えますが、操作がわからない方は、市役所1Fに設置している
 「マイナンバーカード支援ブース」で支援員が申し込みの支援を行います。(令和6年3月30日まで)

②マイナンバーカードの署名用電子証明書用暗証番号(英数字6~16文字)を忘れた場合は、市民課で初期化申請を行う必要があり
 ます。
 詳しくは、市民課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ

企画部 情報政策課
郵便番号:901-2501
住所:沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号本庁3階
TEL:098-876-1263
FAX:098-876-8585
お知らせ:問い合わせメールはこちら

このページについてお聞かせください

Topへ