浦添市都市計画マスタープランの改定・立地適正化計画の策定について

記事番号: 1-10731

公開日 2024年03月07日

更新日 2024年03月11日

 現在、浦添市では、今後20年のまちづくりの指標となる「浦添市都市計画マスタープランの改定」と「立地適正化計画の策定」を進めています。
 策定等の取り組みについて、こちらで情報発信を行っていきます。
 

都市計画マスタープランとは?

 都市計画マスタープランは、住民の意見を反映させつつ、20年後の都市の目標や将来像、都市計画の基本的な方針を定めるものです。人口、人や物の動き、土地の利用のしかた、公共施設の整備などについて将来の見通しや目標を明らかにし、将来のまちをどのようにしていきたいかを具体的に定めます。
 現行計画(H25年1月制定)については、下記のリンクよりご確認ください。

浦添市ホームページ:浦添市都市計マスタープラン(H25年1月策定)

立地適正化計画とは?

 立地適正化計画とは、人口減少や少子高齢化の進展などを背景に、今後も安心で快適な生活環境を実現し、財政面および経済面において持続可能な都市経営を可能とするために創設された制度です。
 『コンパクト・プラス・ネットワーク』の考えのもと、持続可能な都市の実現に向け、居住機能や医療、福祉、商業、公共交通などの様々な都市機能の誘導を図るため新たに取り組む計画です。

策定の取り組みについて(随時更新中!)

 各計画の策定に向けて、以下のことに取り組んでいます!
 各項目に関する取り組み内容は、各ページをご確認ください。

1.浦添市都市計画マスタープラン等策定審議会

関連・参考リンク

国土交通省:都市計画制度の概要

国土交通省:都市再生特別措置法に基づく立地適正化計画

この記事に関するお問い合わせ

都市建設部 都市計画課
郵便番号:901-2501
住所:沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号本庁6階
TEL:098-876-1244
FAX:098-879-7138
お知らせ:問い合わせメールはこちら

このページについてお聞かせください

Topへ