マイナンバー(個人番号)カードと電子証明書の更新について

記事番号: 1-9922

公開日 2024年02月27日

更新日 2024年02月27日

マイナンバーカードと電子証明書の有効期限

マイナンバーカードの有効期限が過ぎると、本人確認書類としての使用ができなくなります。
電子証明書の有効期限が過ぎるとe-Tax等の電子申請やコンビニ交付サービス等の利用ができなくなります(本人確認書類としての使用は可能です)。

マイナンバーカードと電子証明書の有効期限

電子証明書の更新について

電子証明書のみ有効期限を迎える場合は、お持ちのマイナンバーカードはそのままで、カードに格納されている電子証明書の更新を行います。
マイナンバーカードの有効期限も同時に迎える場合は、マイナンバーカードの更新(交付申請)の手続となります。

手続期間

有効期間が満了する日までの期間が3カ月未満となった日から可能です

申請場所

浦添市役所 1階 市民課 マイナンバーカード臨時交付窓口
※電子証明書の更新手続は市役所窓口での手続となります。オンライン等ではできませんのでご了承ください。

受付時間

月曜日~金曜日(祝日は除く)
9:00~17:00 ※12:00~13:00の間も受付しています

手続に必要な持ち物

1 本人のマイナンバーカード
2 マイナンバーカードに設定した暗証番号
(1)住民基本台帳用:数字4桁
(2)署名用電子証明書:英数字混在6桁~16桁
(3)利用者証明用電子証明書:数字4桁
※電子証明書の更新の際、設定している暗証番号を照合します。暗証番号を忘れてしまった・わからないなどの場合は再設定することができます。再設定を行う場合は、マイナンバーカードとは別の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)1点が必要になります。
3 有効期限通知書(お持ちの方のみ)

代理での更新手続について

電子証明書の更新は、原則として本人からの申請が必要です。
代理人での手続の場合は、申請方法や必要書類が異なりますので事前に市民課マイナンバーカード担当までお問い合わせください。

証明書コンビニ交付サービスの本籍地利用登録をされている方へ

お住まいの市町村と本籍地の市町村が異なる方は、更新手続により電子証明書のシリアル番号が変更になるため、再度本籍地利用登録申請が必要になります。

マイナンバーカードの更新について

地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から送付される有効期限通知書に、マイナンバーカードの更新のための「交付申請用QRコード(URL)」が印字されている場合は、窓口にお越しいただくことなく、スマートフォンやパソコンからのWEB申請などが可能です。詳細は同封のパンフレットをご確認ください。
有効期限通知書がお手元にない場合でも、お電話または窓口で交付申請書を市民課マイナンバーカード担当へ請求いただくことができます。

※「QRコード」は㈱デンソーウェーブの登録商標です。

更新手続をしたマイナンバーカードの受取について

初回申請と同様に、申請して約1カ月後に交付通知書(はがき)をお送りします。現在お持ちのマイナンバーカードとその他必要書類をお持ちいただき、新しいカードを受け取りに窓口までお越しください。
※現在お持ちのマイナンバーカードの返納がない場合は、有料での交付となります。

この記事に関するお問い合わせ

市民部 市民課
郵便番号:901-2501
住所:沖縄県浦添市安波茶一丁目1番1号本庁1階
TEL:098-876-1283
FAX:098-879-5600
お知らせ:問い合わせメールはこちら

このページについてお聞かせください

Topへ